山本昌、通算500試合達成

山本昌、通算500試合達成に関する記事です。

 
2007/05/27(日)

プロ野球の試合レビュー・中日ドラゴンズVS日本ハム



プロ野球の中日vs日本ハム第一回戦(ナゴヤドーム)は、2-6で敗れました。中日先発の山本昌は、7回まで力投するものの、8回表に力尽きました。あと一点がほしかった。

ともあれ、大ベテランの山本昌が、通算500試合登板の記録を達成しました。初登板が1986年の10月だそうです。それを思うと、驚異的な印象がありますw
しかし、それほどのベテランでも、やはりランナーが出ると、力みが出てしまうようです。勝負事は厳しいですね。もっとも、だからこそ、プロ野球に惹きつけられるわけですが。

また、藤井がプロ入り2年目で初ホームラン。広いナゴドで達成です。新戦力の台頭は、なによりもいいニュースです。
それから不振だった李が好調です。落合監督は、李が韓国のスター選手だったことを配慮して、1年目はあまり指導をする気はない、といったそうです。また、落合監督によると、新戦力の見極めは、交流戦の終わりごろだそうです。うーむ、まだまだ全力で勝ちには言っていないということか・・・。優勝した2004年を思い出すと、たしか今の時期は最下位あたりだった気がします。きっと成算があるのでしょう。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは山本昌、通算500試合達成に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog