中日ドラゴンズ、ついに首位奪還

中日ドラゴンズ、ついに首位奪還に関する記事です。

 
2007/05/19(土)

プロ野球・中日ドラゴンズvs巨人の試合結果



今日は、首位奪還のかかる大一番の2日目、土曜日のナゴヤドームは超満員でした。首位攻防戦というにふさわしい見ごたえのある試合でした。中日が4-3で競り勝ち、とうとう7連勝です。巨人戦4連勝、貯金は8となりました。

森野・7試合連続タイムリー



中日先発は、ナゴド11連勝中の中田です。2回表、昨日特大2ランを打たれたイ・ヨンスプに、先生ソロホームランを打たれます。しかし、3回裏に、巨人ジャンが崩れ、福留、ウッズの連続押し出しフォアボールであっさり逆転。好調森野が、巨人のピッチャーの代わり端を捉えて、7試合連続となるタイムリー。この7連勝は、森野の勝ち運が大きかったかもしれません。

中田が復調


落合監督「(中田は)良くなっている。フォアボールを出さないのは初めて見た。本当に安心して見ることができた」
4月5月と通してみて、先発陣の安定がいかに勝敗に大きく影響するかということを実感しました。川上をはじめ、先発に勝ち星がつきだしたところで、交流戦、どうなるでしょうか?本当の勝負は6月からだと落合監督が言っていましたが、それはもちろん交流戦を見据えてのことでしょう。
トラックバックリンク

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは中日ドラゴンズ、ついに首位奪還に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog