プロ野球スピリッツ4(プロスピ4)について

プロ野球スピリッツ4(プロスピ4)についてに関する記事です。

 
2007/05/11(金)

無料ゲームの方が・・・

「プロ野球スピリッツ4(プロスピ4)」は、オンライン対戦の場合に限って言えば、やっぱりいろいろと問題があると思います。

オンライン対戦は、一度はまると、コンピューター対戦はやってられないという人も多いくらい、中毒性が高いです。やっぱり、人間相手の対戦は、どんなゲームでも面白い。無料の「ハンゲーム」に、一時期はまっていたことがあるので、よく分かります。例えば、韓国に遊びに行った知人が言ってましたが、お隣の韓国なんかは、国を挙げて無料オンラインゲームの大ブームだそうで、オンラインゲームのプロもいるそうです。韓国製のオンラインゲームも多数日本に輸入されています。

それはともかく、無料ゲームにせよ、有料にせよ、オンラインゲームを選ぶときの基準は、突き詰めると、「回線状態と対戦相手の質」、この二つに尽きます。システムやらグラフィックやらはその次です。特に、ヘビーユーザーは、この点で判断します。オンラインゲームにおいては、ヘビーユーザーこそが最も良質なユーザーです。

無料オンラインゲームの老舗に東風荘というものがあります。10年以上前のパソコンで動かしていたオンラインゲームですので、グラフィックのレベルはお察しのとおりですが、グラフィックや操作性が当時とほとんど変化がないのに、現在でも多くの良質なユーザーを集めています。その東風荘が出来てから10年以上たって、現在では、さまざまな種類の、リアル感あふれる3Dグラフィックでのオンライン対戦ゲームが実現しています。ですが、オンラインゲームは、「回線状態と対戦相手の質」で決まる、という点は、かつてのヘビーユーザーの一人として、10年前とまったく変化ないと断言できます。
画質をもっともっと落としてでも、スムーズな対戦ができるようにすべきと思いました。


リアル系野球ゲームとしては・・・

とはいえ、リアル系野球ゲームでは「プロ野球スピリッツ4(プロスピ4)」は間違いなくナンバーワンと思います。ワイド・ハイビジョンで遊んでるので、臨場感は最高です。スタンドを歩く客や売り子まで再現されています。

また、非常に高性能ながら、野球ゲームの入門としても最適かと思われます。「プロスピ入門モード」は懇切丁寧です。

メジャーリーグに流出した選手の再現要望

イチロー、松井、松坂などがメジャーに行ってしまった選手層も再現されるといいと思います。メジャーリーグとの契約問題があるのでしょうが・・・。
「プロ野球スピリッツ」のメジャーリーグ版なんかは、アメリカでヒットしそうに思うのですがどんなものでしょうか。それを日本に逆輸入して、日本プロ野球の選手も使えるようにすれば、面白いと思いますが、やっぱ無理でしょうか。


▼超便利!  PS3用アイテム


BDリモートコントローラ

BDリモコン

:PS3本体付属コントローラーでもDVDやBDの操作はできますが、BDリモコンがあれば、もっと効率的な操作ができます。


メモリーカードアダプター

メモリーカードアダプター

:PS/PS2のメモリーカードに記録してきたセーブデータをPS3にそのまま移行させることができます。アップデートによりPS3からPS2への移行も可能になりました。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球スピリッツ4(プロスピ4)についてに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog