プロ野球・中日ドラゴンズvs横浜 久々の快勝!

プロ野球・中日ドラゴンズvs横浜 久々の快勝!に関する記事です。

 
2007/05/04(金)
プロ野球中日ドラゴンズvs横浜の7回戦(ナゴヤドーム)の試合レビューです。

昨日首位にたった好調・横浜との対戦となりました。
中日先発は、今期初登板の小笠原、横浜は元ホークスの寺原です。
5回まで、両者先発ピッチャーを攻めあぐねて、0-0でしたが、6回表の福留のフェンスぎりぎりのファインプレーで、試合の流れが中日になったようです。
いままで好投の寺原から、井端が、内安打ながら初ヒット、荒木送りバントで、福留フォアボールのあと、ウッズが3ラン。
なおも攻撃の手をゆるめず、森野もヒットで続き、この回結局5点のビッグイニングとなりました。
はじめのうちは、寺原を見て、「こりゃ打てないかも」と思っていましたw

ウッズはいよいよ全開でしょうか?
昨日今日ともに、ライト方向に目の覚めるような打球を飛ばしていました。

「流れ」というものは実際あるのかどうかわかりませんが、福留のファインプレー、満員の大歓声が、この6回の攻撃を演出していたのは間違いないでしょう。
少なくとも、走塁ミス、送りバントのミス、特に、中日にしては有り得ないほどの守備のエラー、これらが今まで流れを引き寄せられない原因だったのは明らかです。

小笠原は2失点で降板しましたが、岡本、岩瀬の必勝リレーで、ドラゴンズ連勝!
岡本は、実を言うと、昨年まであんまり安心して見てられなかったのですが、今年は違う!
本人いわく、手の豆のできる位置が変わったと。

5月にはいってから、ここ3試合ほど、落合監督は本気で勝ちに来たな、という気がしました。

ところで、ナゴヤドームは開場10周年だそうです。
実を言いますと、ナゴヤドームでしばらくの間アルバイトをしたことがあります。
間近で見るドラゴンズの選手は、オーラが出てましたw
参考にさせていただきました

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球・中日ドラゴンズvs横浜 久々の快勝!に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog