プロ野球・中日ドラゴンズ、とうとう6連敗(巨人は通算5000勝)

プロ野球・中日ドラゴンズ、とうとう6連敗(巨人は通算5000勝)に関する記事です。

 
2007/05/02(水)
プロ野球の中日ドラゴンズvs巨人5回戦(ナゴヤドーム)の試合感想です。
巨人は、延長戦を制して、プロ野球史上初の通算5000勝です。

中日先発は朝倉、巨人は金刃です。
中日は、ウッズがいきなり退場処分です。テレビ中継の解説者も、こんなにはやい退場処分は初めて見るケースとか何とか言っていました。
某掲示板では、ジャンパイアなどという単語が飛び交っていましたw

それはともかく、朝倉はなんとか踏ん張り、岡本に繋いで、3-3同点のまま延長戦へ。
岩瀬が2イニング目の延長11回表、ツーアウト1塁から3ベースを打たれ、それが決勝打となりました。
岩瀬は、打たれたとはいえ、久しぶりの登板で、しかも2イニング続投なので、仕方ないかという気もします。
中日はこれで6連敗。落合監督が就任してから初の6連敗です。
たしか、13試合連続で、先発投手に勝ち星がありません。
運もあるということでしょう。

今日は、調子のでないイ・ヨンギュがスタメン落ちで、ヒデノリがかわりにセンターでした。キャッチャーも固定していないし、相変わらず戦力の形ができていません。長峰、佐藤、吉見などの先発戦力として見込まれていた若手選手がみな不振なのが、落合監督の計算違いなのでしょうか。

しかし、今日はフォアボールが少なくて、締まった感じの試合だったので、6連敗とはいえ、そのうち勝ちだすと思います。
参考になりました

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球・中日ドラゴンズ、とうとう6連敗(巨人は通算5000勝)に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog