プロ野球 中日ドラゴンズvs広島カープ

プロ野球 中日ドラゴンズvs広島カープに関する記事です。

 
2007/04/15(日)
プロ野球の中日vs広島戦(広島市民球場)は、7-1で中日ドラゴンズの久々の勝利でした。
中日先発は好調中田、広島はベテラン佐々岡です。

1回表、井端、ウッズのヒットで先制しますが、先発の中田の調子が不安定で、3回には、ノーアウト2,3塁の大ピンチを迎えますが、なんとか切り抜けます。
5回に1失点をしますが、全体的に、今日の野球は広島打線に助けられた感じです。
しかし、運がいいのも好調の証でしょうか。

広島がゲームの流れを逸しているうちに、5回、6回に、ウッズが2ランと3ランを打って、ゲームを決定づけました。
ウッズが6打点で、一人でゲームを決めた感じです。

今期の中日は、中継ぎが好調です。
浅尾は、日本福祉大のある美浜海岸で足腰を鍛えたというだけあって、速球が武器です。活躍が楽しみです。

中継ぎ、抑えに、浅尾、小林、岡本、岩瀬と出てきましたが、もちろん来週のナゴヤドームでの阪神戦を見据えてのことでしょう。
準備万端と言った感じです。
あとは先発次第で、3連勝もあると思われます。

ただ、今日も、福留の打席で、ホームランを取り消してファールとする微妙な判定があって、前回の阪神戦での井端の明らかな誤審のすぐ後ですから、何かと微妙な雰囲気でした。
やはりビデオ判定を導入してほしいです。

中田はこれで3連勝です。
中田はこの時期毎年調子がよい気がしますが、夏場以降もがんばってほしいものです。


キーワード:漫画全巻ドットコムで野球漫画をイッキ読み

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球 中日ドラゴンズvs広島カープに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog