プロ野球の中日vs阪神(甲子園)

プロ野球の中日vs阪神(甲子園)に関する記事です。

 
2007/04/11(水)
いよいよプロ野球は甲子園開幕です。
われらが中日ドラゴンズ、先発は昨年対阪神戦で4勝1敗、昨シーズンのナゴヤドームでのノーヒット・ノーランの記憶も新しい山本昌、阪神はドミニカの新外国人ジャンです。
2回表、ウッズのホームランが出て、3回に井端のタイムリーで追加点をあげましたが、先発・山本昌は、前回登板の不調を引きずった感じでした。

4回にウッズのエラーで、野球の流れが変わりました。
4回はなんとか抑えたものの、野球の流れを味方にできなくなると、山本昌の不調がもろに反映しだして、5回にも阪神打線につかまり、結局ノックアウト。

今期、阪神のJFKのリレーが上手く行っており、ここまでという感じでした。
中日は、7回2アウトでデニーから小林に変えたりと、当然のようにピッチャー試験モードです。
結局JFKのリレーでゲームセット。

収穫は、ルーキーの浅尾で、球速は十分、初登板で阪神打線を抑えました。

それにしても、敵地ながら、甲子園の雰囲気は楽しそうですね。ナゴヤドームでも、あれくらいの熱気があるといいですが、土地柄でしょうか。
阪神は、やはり戦力的に最大のライバルです。
中日ドラゴンズは、不調気味の先発陣をいかに立て直すか、見ものです。

関連キーワード:ハンゲームの無料オンラインゲームでプロ野球

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球の中日vs阪神(甲子園)に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog