検索エンジン覚え書き

検索エンジン覚え書きに関する記事です。

 
2007/04/05(木)
ページタイトルと内容の関連性は、検索エンジンの評価項目の中で、最重要事項かもしれません。
ブログで、ページのタイトルやサイトのタイトルと関係ないことばかり書いていると、下のほうに落とされていく感じがします。タイトルに関係するキーワードの近接度、頻出度、これらを常に意識しないと、思わぬことでペナルティになったりしかねません。


思わぬペナルティ


技術の進化に伴い、検索エンジンがかなり神経質となっているので、悪気はないのに基本的な失敗で大きなペナルティを受けたりする場合がかなりあると思います。検索エンジン対策を考えずにHTMLを書くと、特に、ビジュアルだけ考えてソースを書いたりすると、多くの場合、かなり深刻なペナルティになったりすると思います。

そういえば、Googleの検索窓に、自分のサイトのURL、例えばGoogleなら「www.google.co.jp」というように入力してみて、自分のサイトが検索結果の一番上に来ていなかったら、何らかのペナルティを受けていると考えられます。


キーワード:SEO対策の基礎はHTMLとCSS(スタイルシート)。最強のSEO対策!

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは検索エンジン覚え書きに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog