マイ・アディダス(miadidas)でシューズをカスタマイズ

マイ・アディダス(miadidas)でシューズをカスタマイズに関する記事です。

 
2016/11/23(水)

アディダスもカスタマイズに対応!

ナイキ、リーボックにつづいて、アディダスも、オンライン上でシューズをカスタマイズできるmiadidas(マイアディダス)というサービスを今年の10月からスタートさせています。

WEBサイトだけでデザイン

mi adidas(マイアディダス)は、以前は、設備のある実店舗へ行く必要がありましたが、これでWEBサイトだけで完結できるようになりました。

マイアディダスの公式サイト

  詳細
mi adidasはこちら: マイアディダス(miadidas)
miadidas

mi adidasのシステム

mi adidasのシステムは、ナイキのNIKEiDやリーボックのYour Reebokと同様に、はじめての方でも直感的な操作で、自由にカスタマイズできるようになっています。

カスタマイズできる項目は10項目以上

カスタマイズできる項目は、外側および内側の中足部分、甲の部分、ライン、トゥキャップ、ソールなど、10項目以上にわたります。既成のデザインを部分的にカスタマイズすることもできますし、白地の段階から、全く自由にデザインしていくこともできます。

デザインはモチーフを決めるとやりやすい

管理人は、まだmi adidas(マイアディダス)で注文していませんが、リーボックやナイキでは、ゼロからデザインしました。ゼロからデザインする場合は、モチーフを決めるとやりやすいと思います。例えば管理人の場合は、エレキギターのデザインを参考にして作成しました。また、2種類のデザインを作成して、後から、より良いほうを選んで注文しました。

靴のサイズ

靴のサイズは、アディダスはドイツの会社ですので、日本人向けの設計ではないということです。外国人の足型は日本人よりも縦長傾向にあるようです。従って、通販で買う場合は、事前に自分に合うアディダスシューズのサイズを把握しておく必要があります。例えば、管理人の個人的な感覚で言えば、NIKEIDやリーボックの場合は、日本人向けに設計された靴のサイズよりも、1cmほど大き目のものを選ぶと良いように思います(もちろん、個人の感覚はアテにならないので、実際に計測することをおすすめします)。

オーダーメイド・スニーカー関連のリンク

更新情報

  • 2015/5/29
  • 2013/9/21
  • 2012/11/24

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはマイ・アディダス(miadidas)でシューズをカスタマイズに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog