プロ野球開幕延期

プロ野球開幕延期に関する記事です。

 
2011/04/03(日)
今年も早いもので、すでに4月になりました。
2011年のプロ野球は、東日本大震災の影響で開幕延期となっています(4月12日にセパ同時開幕)。

金本選手やダルビッシュ選手などの発言にもあるように、選手側にも、今野球をやっていいのか、という戸惑いがあったようです。こうした中、セリーグは予定通り開催、パリーグは開催延期で意見が分かれました。ファンの間でも、意見が分かれているようです(被災地に本拠地のある楽天や、球場の液状化問題が起きたロッテにとっては、開幕延期は仕方ない面がありそうです)。

予定通り開幕には、自粛による経済への影響を懸念する考えが背景にあります。自粛そのものは、実際に経済活動を萎縮させてしまいますが、東電管轄エリアの関東地方は、それとは別に電力問題があります。とはいえ、電力問題は、今年中は続く懸念もあり、電力問題そのものは開幕を遅らせる理由にはならないかもしれません。

やはり、可能な限り早い段階でプロ野球を開催したほうが良いのではないでしょうか。 実際、選手にしても、一般の人々にしても、自分の仕事をすることが最も社会貢献になるわけです。というわけで4月12日にセパ同時開幕というのは良い判断だと思います。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球開幕延期に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog