中日ドラゴンズが2010年リーグ優勝

中日ドラゴンズが2010年リーグ優勝に関する記事です。

 
2010/10/06(水)
最近は色々と忙しくてしっかり応援出来ていませんでしたが、中日ドラゴンズが4年ぶり8度目のリーグ優勝を達成しました。

勝因はなんといっても、本拠地ナゴヤドームでの圧倒的な強さでしょうか。後半戦は、ヤクルト以外の球団には3タテを重ねて、8ゲーム差を逆転しました。

8ゲーム差がついたときには、「今年も無理だろう」「どうせ巨人が4連覇だろう」などとあきらめモードでした。投手陣は中継ぎの浅尾をはじめ鉄壁ともいえる陣容でしたが、いかんせん打線が、井端の離脱、ブランコの不調などライバル阪神や巨人に比べると劣勢が明らかでした。

ファンは諦めモードだったかもしれませんが、選手達は違っていたようです。井端ののかわりに頭角を現してくる若手陣や、大記録を打ち立てた山本昌の活躍にも大いに奮起させられたと思います。

いずれにしても、今年は見事な優勝劇でした。そして、それ以上に、中日ドラゴンズは12球団1、応援しがいのあるチームだと思いました。

日本シリーズに向けて

あとは、クライマックスシリーズ、日本シリーズと続きます。日本シリーズ制覇のためには、やはりナゴヤドームの圧倒的な強さをキープできるかが鍵でしょうか。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは中日ドラゴンズが2010年リーグ優勝に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog