中京大中京が43年ぶりに優勝

中京大中京が43年ぶりに優勝に関する記事です。

 
2009/08/24(月)
夏の高校野球・甲子園の決勝戦がありました。愛知県の中京大中京が日本文理(新潟)に10-9で勝ち、43年ぶりに優勝!

いや~、9回表の日本文理の粘りは驚異的でした。土壇場で7点目か8点目が入ったとき、勝つには運も必要なんだろうなあ、という気がしましたが、最後は日本文理が一打同点のチャンスで、いい当たり、と思いきやサードライナーでゲームセット。紙一重の勝利となりました。運も必要と書きましたが、運をものにできるのが実力なのかもしれません。

愛知県は、中京をはじめ、東邦、名電、享栄と、数多くのプロ野球選手を輩出した名門校を揃え、野球王国と言われながらも、自分の記憶にある80年代以降は、夏の甲子園は大阪勢などに主役を奪われた感じでした。春の甲子園は、それなりに活躍を見ていましたが、ここにきて、夏の大会でやっと優勝を見ることができました。野球王国の復活なるか。

いや~、それいしても、いいものを見せていただきました。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは中京大中京が43年ぶりに優勝に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog