Google サイトマップ

Google サイトマップに関する記事です。

 
2007/03/27(火)

Googleサイトマップとは?


Googleサイトマップというサービスがあります。
サイトマップをxmlで作成して、それをGoogleに通知します。
すると、ロボット(クローラー)は、サイトマップに従って、サイトをチェックしてくれるということです。
Googleサイトマップを利用すると、ページごとの優先順位や更新頻度も指定できます。
全部のページをGoogleのインデックスに登録してくれるということなので、SEOの効果は大きいと思います。検索エンジンに登録されていないおページは、お客さんに見てもらうことができません。


サイトマップの作り方


Googleサイトマップの作り方は、Google Sitemaps 用XML自動生成ツールで、サイトマップのxmlファイル(sitemap.xml)を自動で作ってくれます。それ(sitemap.xml)を、サイトのページが置いてあるサーバーの一番上の階層にアップロードします。

次に、「Googleウェブマスターツール」から、Googleアカウントを取得すると、「Googleサイトマップ」のページに行けますので、そこのページの指示に従って、サイトマップxmlのファイルを自分のサーバーにアップロードしたことを通知すれば、サイトマップ登録完了です。

詳しくは、Google Sitemaps 用XML自動生成ツールにて、解説がありますので、xmlを全く知らなくても、それにしたがってやれば、Googleへサイトマップを登録するまでの全部の作業は10分もかかりません。

サイトマップを自動生成する無料ブログは?


ちなみに、Googleサイトマップの登録は、FC2ブログやseesaaブログでは、自動で作ってくれるので、非常に簡単に登録できます。私は、FC2ブログとSeesaaブログの両方を使いますが、カスタマイズのしやすさなどから、間違いなくFC2ブログがおすすめです。

もちろん、ブログとしてベストなのは「独自ドメイン」+「有料レンタルサーバ」+「Movable Type」あるいは「Wprd Press」なのでしょうけど、あくまで無料ブログに限った話です。

ブログを作ったことのない方、HTMLをまったく知らない方でも、すぐにはじめられます。

PR:無料ブログサービス比較。SEOに最適な無料ブログサービスは?

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはGoogle サイトマップに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog