反撃開始! 北海道対決

反撃開始! 北海道対決に関する記事です。

 
2008/07/17(木)
中日ドラゴンズは、この時期の巨人との北海道対決から、シーズン終盤へ向けてエンジンがかかりだすことが多いのですが、今年も、遅まきながらようやくチームが目覚めつつあるようです。

昨日16日の札幌ドームでの巨人戦、完封負けモードだった中日は0-1の8回2死満塁から、和田と中村紀が、かわりばなの上原から連続2点二塁打を放って逆転し、一挙5点をとって勝負を決定付けました。これで2位巨人へ0・5差と迫りました。

しかし阪神はまだ遠い。
ダントツトップの阪神、ダンラスの横浜と、極端な順位状況になったのは、セ・リーグのチーム力のアンバランスも原因のように思えます。Aクラスは巨人阪神中日で固定されています。Bクラス常連の各チームは主力の投手を放出して、どうにもならない状況です。まあ、資本主義のルールに従えばそうなるのは自明のことなのですが・・・。資本の圧倒的な大リーグに日本の有力選手が集まるのも、当たり前のことです。

しかし、このまま流れに乗れば、ひょっとしたら、ということもあるかもしれません。少なくとも、それを期待させるだけの戦力が中日ドラゴンズにはあると思います。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは反撃開始! 北海道対決に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog