ドラゴンズは優勝できるか・・・

ドラゴンズは優勝できるか・・・に関する記事です。

 
2008/05/26(月)

中日5-4ソフトバンク(5/25)


阪神タイガースとの差がなかなか縮まりません。
正直なところ、戦力的には阪神よりも巨人のほうが脅威なので、阪神との差はさほど気にはならなかったのですが、こうなると、阪神にもくらい付いていかねばなりますまい。

さて、おとといまでの交流戦で中日は日本ハムに連敗。特に2試合目は、かなり深刻な敗戦でした。1試合目は川上が好投するものの、打線が沈黙。今シーズンはどうなることやら、という雰囲気でしたが、昨日の試合では井上、立浪のベテラン勢が奮起し、なんとか踏みとどまりました。今期3勝をあげている山本昌といい、今シーズンはベテランのおかげでなんとか持ちこたえているという印象です。また脇役やスタッフの力も見過ごせません。昨夜の試合は、決勝のホームを踏んだ代走・沢井にゴーサインを出した走塁コーチの判断が素晴らしかったです。中日ドラゴンズというチームは組織づくりのお手本のようです。

中日1-0ソフトバンク(5/26)


そして、ついさっき終わった今日の試合は1-0の完封勝利。岩瀬の完璧なリリーフにしびれました。心理の裏をつくような配球とキレのあるボール。ようやく勝利の形が復活してきた感じです。

さて、ドラゴンズは優勝できるか、という話ですが、その力は充分にある、といえると思います。巨人が予想以上にもたついているのも好材料かもしれません。ただ、阪神は投手陣が予想以上に好調で、昨シーズン以上の結果を出してくるように思います。つまり、この3チームのどこが優勝してもおかしくない、というところです。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはドラゴンズは優勝できるか・・・に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog