山本昌が連敗をストップ! ○中日4-1ヤクルト●

山本昌が連敗をストップ! ○中日4-1ヤクルト●に関する記事です。

 
2008/05/15(木)
毎回崖っぷちの心意気での登板の山本昌が、中日ドラゴンズの連敗を3で止めました。打線はウッズ、イ・ビョンギュとホームランが出て、山本昌に通算195個目となる勝ち星をプレゼントしました。山本昌は、球団初の3000投球回数達成です。

前回の巨人戦3連戦は、相手の戦力にやや押され気味で、巨人に本格的なエンジンがかかってきたら今以上に脅威だろう、ということを考えずにはいられませんでした。リーグ優勝・日本シリーズ制覇と完全制覇の課題を達成するには、序盤で大きく差をつけて逃げ切る必要があるのではなかろーか、と考える日々です。うれしいことに、投手陣においては新戦力の台頭が目覚しいものがあります。この陰に、山本昌の奮起があるのは間違いないと思います。

正直、首位阪神との差はそれほど気になりませんが、巨人とは何ゲーム差あっても安心できません。とくに交流戦では、戦術で勝つようなチームよりも、巨人のように戦力で勝つようなチームが有利のように思います(もちろんドラゴンズも戦力的には相当なものですが)。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは山本昌が連敗をストップ! ○中日4-1ヤクルト●に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog