プロ野球ゲーム結果 その9

プロ野球ゲーム結果 その9に関する記事です。

 
2007/10/23(火)
○中日7-4巨人●
プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)・第2ステージ第2戦(東京ドーム)は、7-4で快勝し、日本シリーズ進出へ王手をかけました。中日先発は川上、巨人は木佐貫です。同点で迎えた4回表、中日は荒木のタイムリーツーベースなどで2点を勝ち越すと、7回には李の2点タイムリースリーベースなどで試合を決めました。巨人は精彩を欠いて2連敗。(10/19)
○中日5-2 巨人●
先発は意表をついて小笠原でした。大方の先発予想は山井でした。中日は3回表、満塁から谷繁のタイムリーで先制。4回にはウッズの2ランで試合を決めました。やはり、勝ち上がりのチームが状態的に圧倒的に有利のようです。選手の動きが違います。中日は、ペナントシーズンよりも中日らしい戦いができています。 (10/18)
○中日5-3阪神●
CSシリーズ第2戦。今日もナゴドは満員でした。中日先発はこれまたナゴドと相性のよい中田。
先制したのはドラゴンズ。初回、ルーキー上園の立ち上がりを攻め、いきなり1アウト満塁のチャンスから、中村ノリのタイムリー、イ・ビョンギュの3ランで、5点をあげます。その後は攻撃が続かないものの、阪神打線を封じ込め、CSシリーズ第2ステージへ駒を進めました。
それにしても、昨シーズンのナゴド対阪神戦を見るような勝ち方でした。この調子で、東京ドームで巨人に勝ってほしいですね。 (10/16)
○中日7-0阪神●
CSシリーズ第一戦。満員のナゴヤドームで先発は川上です。阪神はベテラン下柳。結果は、川上の投球が冴え、ドラゴンズの完勝でした。これだけの勝ちかたをシーズン中もみせてくれれば、と思いましたが、これで第2ステージ進出へ王手です。 (10/15)

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球ゲーム結果 その9に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog