プロ野球の試合結果など その7

プロ野球の試合結果など その7に関する記事です。

 
2007/10/05(金)
●中日3-5広島○
とうとう巨人のマジックが1になってしまいました。巨人が残り試合2連敗して、中日が残り3試合全勝するという優勝条件に変わりました。しかし、最後まであきらめず闘ってほしいです。
中日先発は小笠原。2回を1失点で、朝倉にスイッチするも、朝倉は3回2失点。中日も、井端のホームランなどで、3-3の同点と追いすがりますが、その後、石井から代わった鈴木が嶋に2点タイムリーを浴び、これが決勝打になりました。 (10/1)
○中日3-0広島●
自力優勝が消えてしまいましたが、ドラゴンズナインは、あきらめてはいません。広島相手に山井が好投。8回を3安打無失点で切り抜け、最後は岩瀬で締めました。山井の好投は、2004年の広島戦でのプロ初完封勝利を思い出しました。最後まで、あきらめずに食らい付いていってほしいです。 (9/30)
●中日1-2阪神○
とうとう自力優勝が消えてしまいました。巨人にマジック2が点灯。中日先発は、阪神に相性のよい中田。ドラゴンズは4回表に1点を先制しましたが、その裏、林に2ランを浴びて逆転。これが決勝打となりました。阪神は連敗を8で止めました。 (9/28)
○中日4-1阪神●
優勝のためには負けられない一戦。先発は川上。ドラゴンズは、荒木の3ランで先制し、その後は、川上の好投で阪神の反撃を封じました。最後は岩瀬が締めました。優勝マジックは6となりましたが、一試合も落とせません。 (9/27)

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球の試合結果など その7に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog