プロ野球の試合結果など3

プロ野球の試合結果など3に関する記事です。

 
2007/09/10(月)
中日1-3巨人
首位攻防の天王山2試合目。先発は山本昌、巨人は木佐貫。2回に3失点するも、粘り強く投げたが、打線の援護が1点どまりで、そのまま敗戦となりました。阪神が6連勝で、中日ドラゴンズは3位に転落です。しかしながら、順位は1位かそれ以外か、です! 今年のドラゴンズにとっては、2位も3位も同じこと!
中日7-3巨人
首位攻防戦1試合目は、イ・ビョンギュの満塁ホームランなどで勝利。中日先発の山井は、6回を投げ1失点で3連勝です。巨人先発の高橋尚に勝ったのは大きいが、後半だけで見るなら、止まった中日打線と勢いづいた巨人打線が気になります。
中日2-6広島
下位チームに完敗。中日先発の中田は、相変わらずリズムをつかめない不安定な投球。前日2000本安打の前田が今日も5打点とヒーローでした。ウッズ「フォアボールだけではチームに貢献できない」福留不在の穴は大きい。巨人が勝ったので、首位とのゲーム差は2となりました。
中日7-14広島
中日先発は小笠原、立ち上がり3失点するも、立ち直り、打線が奮起して、7-3と逆転しますが、ドラゴンズの誇る中継ぎが全壊となり、終わってみれば14失点という負け試合でした。立浪のツーランの時点で、勝ったと思いましたが、まさか、こんな結末になるとは。広島市民球場の雰囲気にのまれたのでしょうか。


おすすめ
ナイキファン必見! 世界で一足のオーダーメイドシューズがゲットできるショップとは?

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはプロ野球の試合結果など3に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog