対阪神4連敗

対阪神4連敗に関する記事です。

 
2007/08/15(水)
プロ野球の中日ドラゴンズvs阪神タイガースは1-5で敗戦でした。中日先発は今期勝ち星のない山井。谷繁の必死のリードも報われず、阪神投手陣を打ち崩せませんでした。これで阪神とのゲーム差は0.5ですが、3位とのゲーム差は関係ないと思われます。
それにしても、阪神戦といえば、昨シーズンまでは安心してみていられる試合が多かったのですが、ここに来て4連敗。落合監督の就任以来初のようです。山井は7回まで1失点と、谷繁の打撃での援護もあり、なんとか踏ん張りましたが、結局8回ウラ、1アウト1,2塁から林にタイムリー三塁打を浴びて、これが決勝点となりました。しかし山井は、9回まで完投して、先発の役割を果たしました。

同じカラーのチーム対決は、今日は阪神に軍配が上がり、まさに力負け、という感じでした。それにしても、毎年のように思うのだが、阪神はしぶとい! 阪神はJFK頼みで戦力に大きな変化がなくて、今シーズンはさすがに優勝争いは無理か、と6月頃には考えていたのですが、オールスター以後、なかなかたいした追い上げぶりです。これは熱心なファンの後押しがあるせいでしょうか。インターネットでも、阪神ファンが一番多いです(笑) 阪神公式サイトのvoice(ファン掲示板)では、毎晩某2ちゃん並の大賑わいです。

▼前回の試合結果


プロ野球の試合感想です。中日ドラゴンズvs巨人は7-2で勝ちました。
試合を決めたのはウッズの2発。巨人戦以外は、フォアボールばかりで勝負してもらえないケースが多いのですが、巨人は正面から勝負をしてくれるようです。
ウッズ「巨人はいい投手がそろっていて、ほかのチームと違ってストライクゾーンで攻めてくるからね」。
中日先発の中田は完投で自己最多の9勝目。ドラゴンズは、首位攻防戦を2勝1敗で終え、ゲーム差を2としました。

PR:ナイキのシューズを100%カスタマイズ by ナイキID

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは対阪神4連敗に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog