おおきく振りかぶって全巻(Amazon)

おおきく振りかぶって全巻(Amazon)に関する記事です。

 
2007/08/09(木)
プロ野球ネタのブログということで、野球漫画の紹介を少ししようかと思います。 さいきん、なかなか面白い野球漫画を読みました。
その名も、おおきく振りかぶって、通称「おおぶり」。現在、月刊アフタヌーンで連載中です。

Amazonの全巻セット

おおきく振りかぶってのコミック全巻セットは、Amazon(アマゾン)で新刊および中古の完全版全巻セットが販売されています。
  詳細
Amazonの詳細: おおきく振りかぶって全巻
おおぶり

TBS系列でテレビアニメ放映

すでにTBS系列でテレビアニメが好評放映中で、オリジナルDVDなどの関連商品もたくさん発売されており、今年もっとも人気の出た野球漫画なので、「おおきく振りかぶって」という名前だけはご存知という方も多いかもしれません。

球児たちの聖地・甲子園を目指す

「おおきく振りかぶって」の主人公・三橋は、中学時代ひたすら負け続けたピッチャー。球速はまるでないが、負けても負けてもマウンドにしがみついた執念深さと、一人でもくもくと練習し続けたことで身に着けた抜群の制球力が売りのピッチャーです。キャッチャーは阿部。有望な投手と組んでいましたが、嫌気がさして、無名高校にやってきました。この二人を軸に、球児たちの聖地・甲子園を目指すというストーリーです。

リアリティ重視

この阿部が、負け続けのピッチャー・三橋の潜在力を引き出していくことで、高校野球の無名チームを勝利へと導いていきます。主人公・三橋のキャラクターが優柔不断で、賛否が別れるところですし、読者としても、「もう少しシャンとせい!」と叱咤したくなることしばしばですが、すべてはキャッチャーの阿部君の性格の良さに救われているという感じです。

野球の細かい部分まで手抜きなく描写されているところが好感が持てる漫画です。さいきんは、往年の野球漫画の名作「キャプテン」の映画化など、いわゆる”魔球路線”ではなく、パッとしない無名ヒーローたちが主役の地道な野球漫画が人気を呼んでいるのでしょうか。

個人的な話になりますが、いまでは、野球とのかかわりはプロ野球観戦だけになってしまいましたが、小中学校時代は、プロ野球選手になりたくて、野球部であくせくしておりました。高校に入る頃にはプロ野球の選手になる夢はあっさりとあきらめましたが、「おおきく振りかぶって」を読むと、プロ野球選手になる夢を追いかけていた小中学校時代を思い出させてくれます。

15巻まで発売中

月刊アフタヌーンで2003年から連載中。2012年現在、19巻まで刊行されています。「Amazon(アマゾン)」や「漫画全巻ドットコム」などの全巻セット書店で、15巻をまとめて通販することができます。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはおおきく振りかぶって全巻(Amazon)に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog