ついに首位へ返り咲き!

ついに首位へ返り咲き!に関する記事です。

 
2007/07/15(日)
プロ野球の中日ドラゴンズvs阪神タイガース(甲子園)は、6-3で中日が勝ちました。中日は、これでゲーム差0ながらも、5月27日以来の首位へ返り咲きました。一時期は5ゲームも離されて、どうなることやら、と思われましたが、巨人がドツボ状態に陥ったおかげで、予想もできない速度で追いついてしまった感じです。

中日先発は川上、阪神はルーキー上園です。デーゲームで巨人が負けており、勝てば首位奪還という試合、先制したのはウッズの特大23号でした。ウッズは前回も、この上園から、同じツーナッシングのカウントからホームランを打っています。さすがにこの特大弾は、精神的にダメージを与えたと思われます。3回には、連打と相手の3つのエラーなど計5点をあげ、早々に試合を決めました。
3点差まで追い上げられますが、8回岡本、9回岩瀬と継投策に出て、阪神の反撃を封じました。川上は8勝目、岩瀬は24セーブです。ヒットは同じ11本ながら、要所で抑えた中日が勝りました。

中日新聞にも載っていましたが、ウッズはこの間、落合監督を打撃投手にして、バッティングの調整をやったそうです。ウッズは落合監督の言うことしかきかないそうです。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはついに首位へ返り咲き!に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog