アクセスカウンター PV派? UV派?

アクセスカウンター PV派? UV派?に関する記事です。

 
2007/07/09(月)
ネットを見ているとついつい探してしまうカウンター。「このサイトのアクセスは?」と気になりますが、カウンターの表示設定は、何通りもあります。
  • ユニークアクセス=ユニークビジター=UV
  • トータルアクセス=ページビュー=PV
を数えるものがあります。それぞれ「UV」と「PV」という表記が一般的です。

カウント設定

UVをカウントする設定にすると、同じIPアドレスを一日一回しかカウントしません。つまり、訪問者数だけをカウントします。 PVをカウントする設定にすると、同じIPアドレスで何回アクセスしても全部カウントします。 したがって、UVカウントはPVカウントよりも多くなります。

設置箇所

また、設置箇所でも、カウンターの数値が変わります。
  • カウンター設置ページだけのカウント
  • 全部のページのカウント
これまた当然のように、カウンター設置ページだけのカウントよりも、全部のページでのカウントが多くなります。

アクセスカウンターはどういう設定にすべきか?

もちろんルールなどありませんが、どれがよいか考えて見ます。人によっては、PVカウンターのことを「バカウンター」などと称して、UVカウントにこだわるUV派も数多くいますが、私はどちらでもいいと思います。むしろ、どちらかというとPV派です。

PVとUVを両方表示

といいますのは、もしアクセスカウンターがサイト評価を示すためというならば、PVとUVを両方表示するべきです。両方の数字が分かれば、1人の訪問者が平均何ページみたか分かるからです。当然、多いほうが人を惹きつけるサイトということになりますよね。UVが多くても、1UVあたりの平均PVが少なければ、直帰率(そのページだけ開いて帰る率)が高いということですので、どうかということにもなります(企業サイトですと、PV/UVの平均が、だいたい3~5のようです)。 ですので、PV派でもUV派でもどちらでもよいと思います。どちらでもいいなら、見てくれがよいので、カウント数が最も多くなる「全部のページのカウント+PV表示設定」にしたほうがいいと思います。

FC2カウンター

カウンターは、FC2カウンターが、広告がなく、数字画像のバリエーションが大量にあり、使い勝手もよいです。 一度お試しになられてはいかがですか?

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはアクセスカウンター PV派? UV派?に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog