交流戦最終日

交流戦最終日に関する記事です。

 
2007/06/24(日)
プロ野球の中日ドラゴンズvsソフトバンク(ナゴヤドーム)は、2-9で完敗でした。中日先発は名古屋ドーム13連勝中の中田ソフトバンクは和田です。

交流戦最終日とあって、有終の美を飾りたいところでしたが、そうは問屋が卸さなかったようです。昨日の川上、今日の中田と、勝ちの見込める先発を打ち崩されたのはかなり手痛いかもしれません。
中田は、2回と3回に小久保に連続ホームランを打たれ、5回までに5失点。そのまま敗戦投手となり、ナゴヤドームでの連勝は途切れました。初回いきなり3連続三振をしたのをみて、今日も負けっぽいと思いました。結局、日替わり打線では通用しなかったということでしょう。まあでも、打線は水物といわれますから、昨日のソフトバンクみたいに、ふとしたことがきっかけで上向いたりすると思います。

交流戦は、これで13勝11敗、主力の離脱にも関わらずこれだけの成績を残せたのは上出来かもしれません。7月からのセリーグペナントレース再開まで少し時間がありますから、なんとか立て直してほしいと思います。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは交流戦最終日に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog