ping送信をしよう

ping送信をしように関する記事です。

 
2007/03/14(水)

ping送信

RSSの次は、「ping送信」について書きたいと思います。
pingなどという難しい言葉がまた出てきましたが、とりあえず意味を詮索する必要はありません。要は、「ping送信をすれば、情報発信力がアップする」ということです。それについては、Pingについて<その2>で述べます。

ping送信とは、自分のブログを更新した時に、ブログの更新情報を、「外部のping受信サイト」と呼ばれるところに連絡する機能のことです。「外部のping受信サイト」は、具体的にはブログランキングとかブログサーチエンジンとかRSSリーダーとかのサイトのことです。 逆に言えば、pingを送信しないと、これらのサイトには自分のブログの更新情報が伝わらないということです。

ということは、できるだけたくさんの「外部ping受信サイト」に、ping送信を行えば、自分の発信した情報を、たくさんの人に見てもらえる可能性がアップするわけです。

前回、ブログの初期設定を変えることで、情報発信力をさらに強化させることができると言いました。

その意味は、一言で言えば、 pingの送信先を増やそう、です。

ping送信の設定を変更する

さて、もっとも使い勝手がよいといわれる「FC2ブログ」は 「FC2ブログ管理画面」>「 環境設定の変更ページ」 > 「 ブログの設定 」のページでping送信先の設定ができます。

ここに、ping送信先のアドレス(URL)を、たくさん追加していくのです。送信先のアドレス(URL)は、Googleなどで、「ping送信 一覧」という感じで検索すれば、たくさん見つかります。

ただし、FC2ブログは、設定で、約30ヶ所くらいしか、ping送信できないようになっています。 大量に送りまくる人がいるからなんでしょうね。

※Pingoo!に登録すればさらに送信先を増やせますが、それについては後ほど書きます。

ブログランキングに登録

また、ブログランキングに登録すると、識別番号つきのping送信先のアドレスを発行してもらえる場合もあります。ブログランキングによっては、この識別番号のついたアドレスにpingを送らないと無意味なところも多いです(日本ブログ村、人気ブログランキングなど)。
というわけで、pingのURL取得のためにも、ブログランキングへの登録は、いくつか登録しておくことをオススメします。

pingのアドレスを取得できるだけでなく、ブログランキングの比較もできます。比較のためにいくつか登録しておいて、アクセスが多いところを本命に絞るという手もあります。 くわしくは、「ブログランキングについて」をご覧ください。

アクセスアップの秘訣

ping送信だけでなく、アクセスアップ関連の小技全般に言えることですが、はじめのうちは、あまり目に見える効果はないかもしれません。しかし、時間が経ち、記事数が増えてくると、どんどん効果が出てきます。 効果が出てくる目安は3ヶ月から半年と言われています。 「塵も積もれば山となる」です。 焦らず、根気よく。 これが基本です。

オススメ

「Pingoo!」というping一括送信ツールをつかうと、FC2ブログのようにping送信先を限定されているブログでも、送信先をたくさん増やすことができます。 無料で、しかも簡単に設定できますので、オススメです。

ユナイテッドアローズの通販サイト「仮想試着style share」がおすすめです。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはping送信をしように関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog