FC2サイトマップ

FC2サイトマップに関する記事です。

 
2007/06/22(金)
FC2ブログには、サイトマップを自動で生成する機能があります。
FC2ブログのサイトマップは、閲覧者用のサイトマップ(全記事一覧表)と、Googleウェブマスターツール用のサイトマップの2つが利用できます。

どちらもかなり有用な機能ですのでアクセスアップを目指す方はぜひ活用しましょう。

Googleサイトマップについて


Googleサイトマップの概要については、「http://nikki1diary.blog86.fc2.com/blog-entry-26.html」に説明を書きましたので、よろしければご覧ください。

さて、概要が分かりましたら、次はFC2ブログでGoogleサイトマップを作ってみましょう。

サイトマップへのURLは、 ブログの投稿と同時に自動で用意されます。サイトマップのURLはブログURL + sitemaps.xml
になります。

このブログの場合は、
http://nikki1diary.blog86.fc2.com/sitemaps.xml

と言うURLになります。
なお、サイトマップに記載されるURLは個別エントリー、カテゴリー、アーカイブです。

登録の仕方は、「http://nikki1diary.blog86.fc2.com/blog-entry-26.html」にも書いておきました。FC2ブログの場合は、sitemaps.xmlのファイルが、すでにサーバーにアップロードされた状態ですので、これを「ウェブマスターツール」管理画面にログインしてGoogleに通知するだけで、サイトマップ登録はすべて完了です。
全部の作業は、ものの5分でできてしまいます。


閲覧者用のサイトマップ


検索エンジン用のサイトマップとは違って、閲覧者が記事一覧をみるためのものです。これは、閲覧者にとって便利なだけでなく、SEOの観点からも効果があります。というわけで、ぜひ用意してみましょう。

FC2ブログの場合、ブログのURLのうしろに ?all と付けると、サイトマップ(記事一覧ページ)が表示されます。このブログですと、http://nikki1diary.blog86.fc2.com/?allというふうになります。FC2ブログの公式プラグイン「全記事表示リンク」というのを使えば、このサイトマップのページへのリンクを表示できますが、デフォルトのままだと、サイトマップのページは、重たくて、いまいちな感じです。

もちろん、それだけでも十分に使えます。CSS(スタイルシート)の若干の知識がある方なら、もっと欲張って、カスタマイズしてみることもできます。そうすると、自分のブログの記事のように表示することができます。こちらのページのブログ内検索で、「サイトマップ」と検索すると、概要が書いてあります。

さっそく、実際に自分のブログに適用してみました。すると、こんな感じになりました。


方法は、上記のページにも書いてありますが、基本的には、

「テンプレートの編集⇒編集⇒HTMLを編集」として、HTML編集画面を開いて、

<!--/trackback_area-->
<!--▲トラックバック表示▲-->
というところの後ろに、下のタグを追加します。


<!--▼サイトマップ▼-->
<!--titlelist_area-->


<ul><!--titlelist--><li>
<a href="<%titlelist_url>"><%titlelist_title></a>
[<%titlelist_year>/<%titlelist_month>/<%titlelist_day>]
</li>
<!--/titlelist--></ul>


<!--/titlelist_area-->
<!--▲サイトマップ▲-->



ただ、注意する必要があるのは、


<ul><!--titlelist--><li>
<a href="<%titlelist_url>"><%titlelist_title></a>
[<%titlelist_year>/<%titlelist_month>/<%titlelist_day>]
</li>
<!--/titlelist--></ul>


のサイトマップ本文の部分を囲むように、<div id=”xxx”>あるいは<div class=”xxx”>というタグを入れる必要があるということです。これは、ブログのテンプレートによって、id名やclass名が違いますので、各自で、調べなければなりません。id名やclass名は、テンプレートの作者が好きにつけているためです。
上記のテンプレート工房さんのところのソースも、テンプレート工房さんが作ったテンプレート用のものなので、そのまま使うわけにはいきません。

そこで、メイン記事の部分を、どんな<div id=”xxx”>あるいは<div class=”xxx”>で囲んでいるか、自分で調べなければなりません(うぎゃ)。調べたら、今度は、上記のサイトマップ本文の部分を、メイン記事と全く同じようにdivで囲みます。divが入れ子状に何重にも入り組んでいるブログが多いので、失敗しやすいと思われますので、失敗してもいいように、ちゃんとコピーしておくのが重要のようです。


動作チェック


完成したら、できれば、IE以外の他のブラウザで動作チェックをしてみましょう。サイトを作った経験から、とくにFirefoxでのチェックは必要と思います。ユーザーが多い上に、IEと表示が若干異なるためです。Firefoxそのものは、セキュリティ、表示速度、カスタマイズに優れたブラウザです。私もメイン使用のブラウザは長いことFirefoxです。
これを機会に、使い心地を試してみませんか?

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはFC2サイトマップに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog