オリックスに連勝!(2日分)

オリックスに連勝!(2日分)に関する記事です。

 
2007/06/20(水)

プロ野球の交流戦試合結果


プロ野球の中日ドラゴンズvsオリックス(石川県立野球場)は、5-2で中日が勝ちました。
中日先発は小笠原、オリックスはデイビーです。
今日のスタメンは、ヒデノリ-沢井-井端-福留-森野-谷繁-井上-堂上-小笠原でした。中日は5回に、井端のタイムリーなどで2点を先制しますが、直後に同点に追いつかれますが、6回に代打立浪のタイムリーで再び勝ち越し。7回には、井端が今日4安打目のヒットのあと、福留の場外ホームランで、試合を決めました。最後は岡本-岩瀬とつなぎ、オリックスに連勝です。

今日は、オリックスのピッチャーがフォアボールを連発していました。5回の2点も、フォアボールからの得点でした。地道に送りバントを決めたりして、現在の強打打線となる以前の中日野球という感じでした。
そういえば、代打立浪のところで、ウッズがネクストボックスでバットをブンブン振るパフォーマンスをしていました。オリックスに立浪勝負を選ばせ、タイムリーのきっかけとなった策でした。ウッズの復帰は近いかもしれません。

投手陣のほうは、チームの柱・川上が5連勝と好調です。エースがよくなると、周りの先発陣も奮起をしてよくなるようです。

巨人が今日もロッテに勝ちました。セ・リーグの優勝争いは、ほとんど2チームに絞られた感じがあります。中日ドラゴンズは、戦力が大幅ダウンしつつも、独走を許さないのはさすがです。



~前日の試合結果~




プロ野球の試合結果


プロ野球の中日ドラゴンズvsオリックス(富山アルペンスタジアム)は、1-0で辛勝です。
中日先発は朝倉です。

主力の戦線離脱が深刻な中日です。貧打を投手力でカバーしているような展開が続いていますが、今日も、苦肉のオーダーで挑みました。井上-ヒデノリ-森野-福留-井端-堂上-沢井-谷繁-朝倉という打順です。見たところ活気のありそうな打順ですが、やっぱりプロの世界は厳しいようで、今日も1得点に終わりました。若いというだけでは、プロ野球の世界では勝てない、ということでしょう。しかし、ここまで主力が外れても大崩れしないのはさすがです。

援護は1点どまりでしたが、朝倉が踏ん張り、9回は岩瀬が締めて、なんとか勝利をものにしました。


※最近FC2サーバーが不安定です。今日も投稿できるか不安な状態で、記事を短めにしています。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはオリックスに連勝!(2日分)に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog