FC2の無料サービスを使い倒す(その2)

FC2の無料サービスを使い倒す(その2)に関する記事です。

 
2007/06/09(土)

▼FC2ブックマーク


ソーシャルブックマークというのは、Wikiによれば、

自分のブックマークをネット上に公開し、不特定多数の人間と共有する事で、これらを有益な情報源とすることができる。

同一アドレスを登録している他人のブックマークを観たり、またタグと呼ばれる登録者が付ける分類用の語句により同一タグで分類している他人のブックマークを観たりすることで同じ指向のサイトが見付けやすくなる。またサムネイルを付ける機能も増えている。
wiki「ソーシャルブックマーク」からの引用



というように、要するに一言で言えば、自分のブックマーク(お気に入り)を公開するということです。現状では、まだまだ認知度が低いようですが、アクセスアップ、SEO対策に多少は効果が期待できそうだと思います。

ランキングのような機能もついていて、ブックマークされる数の多い人気サイトは、目立つところに表示されるので、アクセス数もゲットしているように思われます。


ソーシャルブックマークのFC2版を利用してみました。
「FC2」、「ライブドア」、「はてな」、と主要なものを試してみました。どこも全般的にページの重さが気になりましたが、ライブドアのソーシャルブックマークが一番ページが軽かったです。また、一番利用者の多い「はてな」は、Webリングが充実していて、そこに参加すればアクセスも若干期待できます。
その点を比較すると、FC2はまだまだ本気でこのサービスに取り組んでないように思えます。

しかし、とりあえず登録しておいて損はないと思います。
ブログランキングと同じで、大手サイト以外は、それほどアクセスは見込めないかもしれません(というか、こういうサービスが出るたびに、大手と弱小との差が開いていくようだ)。


▼FC2 RSSリーダー



RSSの解説については、こちらにまとめましたので、ご覧ください。

無料ツール比較だと、最大手の「gooRSSリーダー」のほうが、使い方が分かりやすい気がします。「Lunascape」「Opera」などのタブブラウザには、RSSリーダーが標準装備されています。私の場合は、Firefoxの拡張機能版RSSリーダーを利用しています。

個人的にRSSリーダーは、メールよりもよく使うツールですが、全般的な普及率はまだまだのようです。



というわけで、FC2のRSSリーダーを利用してみました。
まだベータ版のようです。フレーム画面でした。シンプルで比較的軽くて使いやすかったですが、Gooをはじめとするライバルがたくさんあるので、普及させるには、よほど売りが必要なんじゃないでしょうか。

FC2のRSSリーダーは、他のユーザーと共有化されているのが売りかもしれません。「ソーシャルRSSリーダー」というわけです。つまり、アクセスアップに使えるかもしれません。ソーシャルRSSリーダは、Biglobeのウェブリリーダーや「はてな」のRSSリーダーなどがあります。ソーシャルブックマークと同じコンセプトで、RSSリーダーをインターネット上で共有しようというものですが、RSSリーダー自体の普及率がまだまだ低いような気がします。


トラックバック

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページはFC2の無料サービスを使い倒す(その2)に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog