岩瀬が打たれるも、逆転勝利!

岩瀬が打たれるも、逆転勝利!に関する記事です。

 
2007/06/08(金)

プロ野球の交流戦の試合感想



プロ野球の交流戦中日ドラゴンズvs西武(ナゴヤドーム)は、中日ドラゴンズがシーソーゲームを制しました。
中日先発は、山本昌。初回いきなり3失点。フォアボール3つで、もう今日はダメかと思いきや、直後のドラゴンズ4点を取り返して逆転。井上選手会長のタイムリー3ベース。心中いろいろあるでしょうが、仕事はきちんとこなすのはさすがです。2回には福留がツーベースですが、そろそろ復活か、というくらい以前のらしさが戻ったように思えました。

しかし、5回に山本がカブレラに打たれて降板。2番手の鈴木も打たれて、5-5の同点に追いつかれます。しかし、岡本が7回、クリーンナップを3者三振に押さえ、流れを取り戻します。そのウラには、福留のホームラン。実に32試合ぶり、143打席ぶりとのことです。

が、このままうまく行かないのが今期の中日。岩瀬がなんと救援失敗で2失点。逆転されてしまいます。9回には西武の抑え、小野寺でもうダメか、と思いきや、ランナー1,2塁からヒデノリの逆転サヨナラタイムリーで、勝負をものにしました。

試合感想


なんというか、やっぱり中日は西武に苦手意識があるかもしれません。西武の不調に助けられたような試合でした。

トラックバックリンク


☆Yahoo!ショッピング商品紹介☆




商品名:中日ドラゴンズ・エチケットワイプ携帯ストラップ(CW-6ホーム)
ストア名:Yahoo!ショッピング/ストラップヤ.com
価格:\609

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
このページは岩瀬が打たれるも、逆転勝利!に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog