2008年05月

2008年05月に関する記事です。

 
2008/05/29(木)
オフィスソフトはどうしても高額という印象があります。
パソコンを買ったとき、ほとんど遊び用として買ったので、オフィスソフトなどは入れませんでした。しかし、後になって仕事などでも自宅のパソコンを使うようになって、結局オフィスソフトが必要になりました。しばらくはフリーソフトなどで代用していましたが、やはりしっかりしたものがほしいと思っていたときに、いいオフィス互換ソフトを見つけました。

「KINGSOFT Office 2007」というオフィス互換ソフトがそれです。マイクロソフトのオフィスソフトと互換性のあるソフトが必要になったときに、この「KINGSOFT Office 2007」の30日無料体験版をダウンロードして使いましたが、マイクロソフトのオフィスソフトと基本的に同じなので、解説書を読まずにそのまま使うことができました。互換性も高く、保存形式の拡張子は.doc/.xls/.pptを選択することが可能です。

この「KINGSOFT Office 2007」の魅力はなんといっても価格です。本インストールは4,980円(税込)です。性能の差はほとんどないので、オフィスソフトは「KINGSOFT Office 2007」にすれば費用がかなり浮きます。30日間無料の体験ダウンロードができます。

キングソフトオフィス インストール30

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
2008/05/26(月)

中日5-4ソフトバンク(5/25)


阪神タイガースとの差がなかなか縮まりません。
正直なところ、戦力的には阪神よりも巨人のほうが脅威なので、阪神との差はさほど気にはならなかったのですが、こうなると、阪神にもくらい付いていかねばなりますまい。

さて、おとといまでの交流戦で中日は日本ハムに連敗。特に2試合目は、かなり深刻な敗戦でした。1試合目は川上が好投するものの、打線が沈黙。今シーズンはどうなることやら、という雰囲気でしたが、昨日の試合では井上、立浪のベテラン勢が奮起し、なんとか踏みとどまりました。今期3勝をあげている山本昌といい、今シーズンはベテランのおかげでなんとか持ちこたえているという印象です。また脇役やスタッフの力も見過ごせません。昨夜の試合は、決勝のホームを踏んだ代走・沢井にゴーサインを出した走塁コーチの判断が素晴らしかったです。中日ドラゴンズというチームは組織づくりのお手本のようです。

中日1-0ソフトバンク(5/26)


そして、ついさっき終わった今日の試合は1-0の完封勝利。岩瀬の完璧なリリーフにしびれました。心理の裏をつくような配球とキレのあるボール。ようやく勝利の形が復活してきた感じです。

さて、ドラゴンズは優勝できるか、という話ですが、その力は充分にある、といえると思います。巨人が予想以上にもたついているのも好材料かもしれません。ただ、阪神は投手陣が予想以上に好調で、昨シーズン以上の結果を出してくるように思います。つまり、この3チームのどこが優勝してもおかしくない、というところです。
2008/05/18(日)
プロバイオティクスという言葉をご存知でしょうか。プロバイオティクスは、健康の維持に役立つ微生物、あるいはそれらを含む食品という意味です。プロバイオティクスの反対は、病原菌を排除するための抗生物質、アンチバイオティクスです。抗生物質そのものは、病院で活躍していますが、病気にはなっていない人には強力すぎます。腸内細菌まで減らしてしまいます。

プロバイオティクスは、抗生物質と発想が逆になります。細菌の力で健康になろう、という考えです。人間に住み着いている細菌群は、考えようによっては臓器の一種ともいえます。プロバイオティクスによって、この細菌を活性化させることができます。

プロバイオティクスでもっとも有名なのがビフィズス菌などの乳酸菌食品です。ビフィズス菌は腸の善玉菌と呼ばれ、健康維持に働いていますが、年齢とともに減少する傾向にあります。ビフィズス菌を補給してやればよいのですが、通常は、胃酸で腸まで届かなかったりします。

そこで、ビフィズス菌サプリメントを利用するという手があります。森下仁丹の人気健康食品「ビフィーナシリーズ」なら、胃酸に負けずに大腸まで届かせることができます。「ビフィーナ」には、ビフィズス菌の栄養となるオリゴ糖も配合されているので、ビフィズス菌が住み着きやすい環境も整えてくれます。

森下仁丹といえば、あの銀色のつぶつぶのメーカーですが、ビフィズス菌の研究でも有名です。

胃酸に負けず腸まで届く!森下仁丹のカプセル技術

森下仁丹オンラインショップ

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

BLOG MENU

Page Top ↑
このページは2008年05月に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog