ブログランキング

ブログランキングに関する記事です。

 
2010/01/24(日)
2,3年くらい前におすすめブログランキングについての記事を書いたら、未だに検索経由のアクセスがあるみたいですので、追加で書いてみます。

ブログランキングは、人気ブログランキングなどで上位に出ないことにはアクセスがなかなか集まりにくいという課題がありますが、新しくできたブログランキングなら、そこそこアクセスアップにつながるかもしれません。最近は、GMOグループのブログセンター というのがあって、登録したらアクセスがそれなりにありました。GMOグループはIT関係の大企業ですので安心してサービスを利用できます。

アクセスアップのコツ

ちなみに、ランキング順位をアップさせるには、やっぱり目立つようにフォントを変えて「一票をお願いします!」と何箇所にも書いておく必要があります。人気ランキングの上位にでているブログは、どこもそんな感じです。

とはいえ、やはり露骨な感じになるので、もし時間がある場合は、「コメント回り」が有効です。他のブログにコメントを書き込むついでに「ポチっと押しておきました~」的なことを書くと、相手もこちらのブログに一票入れてくれる傾向があります。他にも、逆アクセスランキングを設置している人気ブログに、こちらからアクセスを送り込むというやり方もあります。まあ、あまり露骨にやるとスパムということになるので、程ほどにしておくのがいいかと思います。
2007/05/07(月)

裏技的攻略法

ちょっと裏技っぽいアクセスアップの攻略法をお教えいたします。
数あるブログランキングに片っぱしから登録して行きます。 ちょっと面倒ですが、これだけでも、SEO対策(=アクセスアップ)に有効なリンクが稼げます。 SEOというのは、仕組み的に相手からたくさんリンクしてもらえるページほど、検索順位がアップするという原則があります。

主なブログランキング

主だったものを挙げておきます。 まだまだ他にもありますが、よく見かけるのはここらへんのブログランキングです。
追記:最近出来たブログセンターというブログランキングがオススメです。 インターネット大手のGMOグループ運営だから安心して利用できます。

リンクを貼って全押し

登録しましたら、どこか人目につきにくいページに、 登録したブログランキングへの全部のリンクを貼ります。 自分のサイト以外だと、inの有効加点と認めてくれないブログランキングがあります。

リンクを貼り終えましたら、OperaやFirefox、Lunascapeなどのタブブラウザを使い、 マウスの中ボタンを使って、一気にブログランキングのページを開いていきます。 タブブラウザは、IE6.0をお使いの方にはぜひすすめたいブラウザです。 マウスの中ボタンでページを開くと、新しい窓が立ち上げることなくページを開けてしまうのです。 このタブブラウザを使えば、たとえブログランキングに50ヶ所登録したところで、 ブログランキングのリンク全クリックはものの数分で終わります。

これを毎日やるだけでも、そこそこのアクセスが稼げます。

識別番号付ping送信用URLを取得

たくさん登録したときに、識別番号つきのping送信用のURLが取得できることがあります。 それらはブログのping送信リストに追加できれば、しておきます。 できなければ、Pingoo!というping送信代行サイトを利用します。もちろん無料で利用できます。 Pingooにping送信しますと、Pingooが自動で何十箇所かにpingを送信してくれます。 短期的には効果はありませんが、長期的には、かなりSEO(アクセスアップ)効果が見込めます。 ping送信などについては、詳しくはPingoo!に、初心者の方にも分かりやすい懇切丁寧な解説がありますので、 ぜひどうぞ。

ブログランキングを選ぶ

しばらくそれをやってみますと、アクセスがたくさん返ってくるランキングとそうでないランキングが分かります。今度は、 アクセスが帰ってくるランキングに狙いを絞って、そこに集中的にアクセスを送ることにしてみます。 そのためには、リンクの貼り方を工夫する必要がでてきます。

リンクや文言を工夫

ブログランキングにinを送って上位を目指すためには、お客さんにリンクをクリックしてもらわなければなりません。普通に貼っても、誰も押してくれません。100人いても、1人押してくれるかどうかなのです。もし、アクセスに比べてinが多いサイトがありましたら、普通のやり方ではinを送ってないと考えてよいです。というわけなので、「自分で押す」「お友達に押してもらう」というのは、地道ですけど、とても有効な作戦なのです。

目立つように貼るには、「本文中に貼る」のがよいと思います。しかも、ただ貼るのではなく、規約に反しない程度に、文言を工夫します。

文中に貼る場合は、
  • 記事を書く度にリンクを貼る方法
  • ブログのHTMLに貼る方法
があります。

記事を書く度に貼れば、工夫のしようがありますので、ベストな方法ですが、なにぶん面倒です。ブログのHTMLに貼れば、全部の記事に反映されますが、ブログがカスタマイズしやすいことが必要になります。カスタマイズのしやすさに関してはFC2ブログは、間違いなく最強の無料ブログです。

おすすめ比較!SEOに強い無料ブログサービスは?
EMSマシンの有名メーカーCompex performance energy duofitの激安通販についてのページです。
2007/04/03(火)

アクセスアップ

アクセスアップ対策として、ブログランキングへの参加があります。 訪問者にブログランキングへ繋がったバナーをクリックしてもらうことで、 ランキングの順位が上昇し、上位になれば、アクセス数の増加が見込めます。

ブログランキング攻略

しかし、ブログランキングは実にたくさんの数があります。 たくさん登録して、たくさんリンクを貼っても、 個々のブログランキングでのランキングの順位アップが見込めません (これについては、別の観点からは有効な手段ですので、 ブログランキングその3にて詳述します)。

といいますのも、バナーをクリックしてくれるお客さんは、 実はどのブログでも非常に少ないからです。 少ないクリック数をたくさんのブログランキングに分散させてしまうと、 いつまでたってもランキング下位に甘んじることになってしまいます。

ということで、ブログに貼るリンクは、一種類か2種類に絞るのがよいということになります。

そこで、どのブログランキングがいいか、選ぶ必要があります。

ブログランキングのinとoutの差をチェック

前にも申し上げたように、確実な方法は、 ブログランキングのページにあるin/outを見るものです。 ランキング参加サイトからバナークリックなどでアクセスを送るのがin、 逆に、ランキングからアクセスがくるのがout。 つまり、inよりもoutが多いランキングサイトが優秀だということになります。

しかし、それを調べるのはややメンドクサイです。 いちいち全部のランキングサイトのin/outを見て回らなければなりません。

ブログランキングからのアクセス数計測結果

ベストなのは、実際にたくさん登録してみて、 効果的なブログランキングを選別することですが、 そこまでするのが面倒だという方に、私の実験結果をお教えいたします。

このブログとは別のブログで、 実験用に、たくさんのブログランキングに登録してあります。 そのブログの1ヶ月の総アクセス数は約3500です。アクセス解析で、 どこからの訪問客が多いかを調べてみました。

ブログ村からのアクセスが多い

結果のほうはといいますと、 「にほんブログ村」 からのアクセスが一番多かったです。次に多かったのは、ブログランキング【くつろぐ】です。くつろぐは、in/outの比がいまいちだったので、意外な結果です。 この2つは、良好な結果だったので、登録しておいて損はありません。

あとは、似たり寄ったりの結果です。 もっとも、ジャンルなどの違いがありますので、 どこまで参考になるかは分かりません。 ネット系に強いとか、ニュース系に強いとか、ブログランキングごとに、 それぞれ個性があるかもしれません。

ランキングで上位をゲットするコツ

例えば、大手の人気blogランキングやFC2ブログランキングなどは、 ランキングの順位があがりさえすれば、相当のアクセス数が見込めます。 ただし、大手ブログランキングだけあって、参加者が多いので、上位になるのは大変です。

裏技がある

正直を申しまして、大手のブログランキングの人気カテゴリーで上位をキープしているサイトは、 まともなやり方でinをゲットしているとはとても思えません。 そもそも、バナーをクリックしてくれる親切な方はそうはいないからです。 どこからともなく聞いた話ですが、アクセス数はお金で買えますので、それを利用するそうです。 ランキングを介してアフィリエイトサイトに誘導すれば、元が取れる、というわけです。 そこまではする気はないけど、やはりある程度上位を目指したい、 という場合は、ブログランキングのリンクやバナーの貼り方を工夫するという点につきます。
  • ブログの左上や本文中など、目立つところに貼る
  • 「押してください」と直接書く
  • 他のブログにコメント回りをして「クリックしました」とコメントを書く
これくらいしないと、ほとんどの人は押してくれません。 いや、これくらいやっても、数パーセントの人しか押してくれないでしょう。 インターネットの世界なんてそういうものです。

友達などが自分のブログを見ているようでしたら、見るたびに押してもらう、という地道な方法も有効です。

関連キーワード:無料ブログサービスをSEOの観点から比較。
スポーツ用サポーターといえば、プロアスリートご用達のザムスト(Zamst)がオススメです。

BLOG MENU

Page Top ↑
このページはブログランキングに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog