プロ野球・中日ドラゴンズ

プロ野球・中日ドラゴンズに関する記事です。

 
2010/11/07(日)
中日で活躍中の浅尾選手が身に着けているネックレスについて調べたら、「コランコラン」という商品だと分かりました。「天然鉱物」が練り込まれマイナスイオンが発生して血行によいとのこと。 商品名の「コラン」というのは、凝らないという意味でしょうか?

プロゴルファーの石川選手が身に着けていることで大ヒットになった「コラントッテ」と同系統の商品かと思います。

阪神の選手は

中日ドラゴンズの選手は「コランコラン」が多いそうですが、阪神の選手はファイテン社の「RAKUWA」だそうです。

他の球団だと「コラントッテ」を身に着けている選手もいるようです。 まとめると、ネックレスは主に次の3つでしょうか。

  • コランコラン
  • RAKUWA
  • コラントッテ


賛否両論?

「マイナスイオン」と書くと、「科学的根拠」をたてに食って掛かる人が多いのですが、実際プロ選手が身に着けていることで、それなりに効果があると考えたほうが前向きではないかと思います。パフォーマンスを最大限に発揮するために努力をおしまないプロ選手が、効果がないものを身に着けるとは、ちょっと考えられません。

それほど高価なものでもないので、プロ選手のネックレスは試してみる価値はありそうです。
2010/10/06(水)
最近は色々と忙しくてしっかり応援出来ていませんでしたが、中日ドラゴンズが4年ぶり8度目のリーグ優勝を達成しました。

勝因はなんといっても、本拠地ナゴヤドームでの圧倒的な強さでしょうか。後半戦は、ヤクルト以外の球団には3タテを重ねて、8ゲーム差を逆転しました。

8ゲーム差がついたときには、「今年も無理だろう」「どうせ巨人が4連覇だろう」などとあきらめモードでした。投手陣は中継ぎの浅尾をはじめ鉄壁ともいえる陣容でしたが、いかんせん打線が、井端の離脱、ブランコの不調などライバル阪神や巨人に比べると劣勢が明らかでした。

ファンは諦めモードだったかもしれませんが、選手達は違っていたようです。井端ののかわりに頭角を現してくる若手陣や、大記録を打ち立てた山本昌の活躍にも大いに奮起させられたと思います。

いずれにしても、今年は見事な優勝劇でした。そして、それ以上に、中日ドラゴンズは12球団1、応援しがいのあるチームだと思いました。

日本シリーズに向けて

あとは、クライマックスシリーズ、日本シリーズと続きます。日本シリーズ制覇のためには、やはりナゴヤドームの圧倒的な強さをキープできるかが鍵でしょうか。
2010/04/20(火)
先週末の対広島カープ戦(マツダスタジアム)で、中日はまさかの3連敗を喫しました。広島は、昨シーズンは16勝8敗と完全にお得意様でしたが、相性が逆転してしまうと、先が思いやられます。
これで阪神に追い越されて3位転落です。

特に2戦目は散々でした。序盤7-1でリードしながら、6点差を逆転負け。続く3戦目も2点差をひっくり返されました。広島カープは、今シーズンは投手陣が揃わず苦戦予想でしたが、守りや足技といった「広島らしい」野球を展開して、苦手チームを3タテです。

落合監督コメントは、「これでシャキッとするんじゃないか」とのこと。出遅れの朝倉投手もいよいよ1軍に合流して、立ち直りを期待したいところです。そういえば朝倉投手は、昨シーズン3連敗以上の状況で3度も連敗ストッパーになったとのことです。先発投手陣もようやく体制を整えつつあるようです。

BLOG MENU

Page Top ↑
このページはプロ野球・中日ドラゴンズに関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 nikki1diary.blog86.fc2.com All right reserved.
プロ野球中日ドラゴンズのファンblog